• 携帯電話 QRコード

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • 4.四国88ヶ所霊場

      阿波市 十楽寺(四国88か所霊場の第七番札所)

      徳島県阿波市土成町にある、四国八十八箇所霊場の第七番札所「十楽寺」に行って来ました。

      人間のもつ八つの苦難(生・老・病・死・愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦)を離れ、十の光明に輝く楽しみが得られるようにと、寺号を「光明山十楽寺」としたそうです。

       

      【山門(鐘楼門)】

      十楽寺

       

      【本堂】

      十楽寺

       

       

      【中門(二階は愛染堂)】

      十楽寺

       

      【愛染明王】
      愛染明王はその字の如く愛を染めていただく佛様です。
      最高の縁、良縁を結んでいただける仏様であり、それが、友達の縁であったり、仕事の縁であったり、男女の縁だったりします。

      十楽寺

       

       

      【大師堂】

      十楽寺

       

      【水子地蔵尊】

      十楽寺

       

      【泉州光明講追悼の碑】

      十楽寺

       

       

       

       

      (広告)

       

      阿波市 熊谷寺(四国八十八箇所霊場の第八番札所)

      四国88か所霊場巡りの第8番札所「熊谷寺」に行って来ました。

      山門の前にハクモクレン(白木蓮)、通りには早咲きの蜂須賀桜が咲いていました。初夏にはアジサイ(紫陽花)が美しく咲きます。
      また、境内には、彩が印象的な四国最大最古の「多宝塔」、四国霊場のなかで最大級の「山門(仁王門)」があります。

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

       

      熊谷寺(8番札所)

       

       

       

       

       

       

      (広告)

       

      * RSS FEED

      (広告)