• 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 2月2012

    いちご風味のプリン♪

    いちご風味のプリン♪

    ★甘みのほとんどを、イチゴジャム(カロリー50%カット)で作ったプリンです。
    ★イチゴジャムは、隠し味のような効果で、仕上がりは、「ほのかな…いちご風味」です。
    ★卵も使っているため、生地の色はアイボリーに近い色です。
    ★生クリームの色は、薄いピンクです♪

    ★「いちご風味のプリン♪」の材料と作り方

    ココット型4個分 (ココット型の大きさは、下のメモ参照)

    材料 分量    いちご風味のプリン♪の作り方
    牛乳 150cc ①の材料全部を鍋に入れ、50℃くらいまで温め、砂糖をよく溶かして、火からおろします。↓
    生クリーム 100cc
    イチゴジャム 40g
    砂糖 10g
    2個 ボウルに卵を入れほぐしてから、①の生地を少しずつ混ぜます。↓
    漉して容器に入れます。 別のボウルに漉してから、容器に入れます。↓
    オーブン余熱140℃で30分焼きます。 オーブンプレートの上にペーパータオルを敷き、容器を乗せてから、オーブンプレートの半分の高さまでお湯を注ぎ、焼きます。↓
    まな板の上や、ケーキクーラーの上で冷まして、 荒熱がとれたら、冷蔵庫で冷やします。

    いちご風味のプリン♪の作り方

    生クリーム 100cc 今回のトッピングは…
    残った生クリーム(100cc)を7分通りに泡立ててから、裏ごしをしたイチゴジャム(40g)を加えて、8分通りまで泡立てて、トッピングに使用しました。

    (トップのイチゴジャムは分量外です。)
    (苺もトッピングすると華やかになります。)

    いちご風味のプリン♪

    イチゴジャム 40g

    【この料理のメモ 】

    オーブンの温度と時間は、お使いのオーブンによって違います。温度は140℃から160℃くらいで、時間は、20分から40分くらいでよいと思います。
    ココット型の大きさは、直径8.5 高さ4.5 、いっぱいまで水を入れると160cc、ラインまでには100cc入る大きさです。
    冷蔵庫で冷やした仕上がりに比べると、焼き上がりの方は、少しゆるい感じです。
    生クリームは、乳脂肪分47.0%のものを使用しました。
    使ったイチゴジャムは、アヲハタの、いちごジャム(カロリー50%カット)です。
    ☆糖度44~46度の低糖度タイプ☆カロリーを、50%カット。 (五訂増補日本食品標準成分表「ジャム(低糖度)」と比較)

    *・・・楽天市場(top)へ・・・*アヲハタの、いちごジャム(カロリー50%カット)

    板チョコ1枚を使った、チョコレートプリンもお勧めです。

    バレンタインに♪チョコレートプリン☆ 【GABANバニラ&シナモン風味】 の作り方(ホームページ)へ

    ★ホームページでも同じレシピを紹介しています。
    「いちご風味のプリン♪」の作り方(ホームページ)へ

     

    わけぎと鳴門わかめのぬた☆春が旬の副菜レシピ♪

    わけぎと鳴門わかめのぬたの作り方へ
    「わけぎ」が特に美味しくなるのは春ですね。
    「わかめ」が特に美味しいのも、早春の頃の「新わかめ」です。
    春が旬の「わけぎ(分葱)」と「鳴門わかめ」を使った「ぬた」のレシピです。

    *「わかめ」の他にイカや貝類を合わせても美味しいです。
    *「ぬた」とは、野菜や魚介類・海藻などを酢味噌や辛子酢味噌で和えた料理のことです。

    ★この料理の材料 (2人分)

    • わけぎ・・・・100g
    • 鳴門わかめ(塩蔵)・・・・(カットした状態で)30g

    ★この料理の調味料等

    調味料A

    • みそ・・・・20g
    • 粉末だし・・・・少々
    • 砂糖・・・・大さじ1
    • みりん・・・・大さじ1
    • 酢・・・・大さじ1

    調味料B

    • 練り辛子・・・・2cm(チューブ入りの場合)

    ★この料理の作り方

    この料理の作り方はホームページで紹介しています。
    わけぎと鳴門わかめのぬたの作り方へ

    ★この料理のメモ

    ★わけぎを茹で過ぎないように、色よく仕上げるのがポイントです。
    ★食べる直前に和えます。(早めに和えると水分が出ます。)

     

    * RSS FEED