• 携帯電話 QRコード

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 1月2015

    Webサーバー(Apache)にバーチャルホストを追加

    バーチャルホストとは、1つのWebサーバーで複数のホスト名を運用する仕組みです。

    Windows7に構築したWebサーバー(Apache)にバーチャルホストを追加する方法を備忘録として掲載します。

    ①ドキュメントルートとなるディレクトリーを作成します。
    ・c:\xampp\htdocs配下にドメイン名と同じ名前のフォルダーを作成
    (例)cake2.localhost のフォルダーを作成

    バーチャルホストの追加-01

    ②c:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf にバーチャルホストの設定を追加します。
    ・<VirtualHost>で囲まれた部分をコピーし、ServerNameとDocumentRootの値を書き替えて保存します。
    ・Apacheを再起動します。

    バーチャルホストの追加-02

    ③hostsファイルを変更するために、「メモ帳」を「管理者として実行」で起動する。
    (hostsファイルは、管理者で起動しないと修正して保存できないため)

    バーチャルホストの追加-03

    ④「メモ帳」が起動したら、ファイル→開く をクリックします。

    バーチャルホストの追加-04

    ⑤c:\Windows\System32\drivers\etc\hosts を指定して「hosts」ファイルを開きます。

    バーチャルホストの追加-05

    ⑥「hosts」ファイルの最後に、ドメイン名を追加します。
    (例) ”127.0.0.1 cake2.localhost”

    バーチャルホストの追加-06

     

    (広告)

     

    CakePHPの「bake」の使い方

    「bake」は、CakePHPのMVCによるWebアプリケーションの基本部分を自動生成するためのツールで、PHPで書かれたスクリプトです。

    その「bake」の活用方法を、備忘録として掲載しておきます。

    1.「bake」の起動

    ①コマンドプロントを起動し、カレントディレクトリーを変更します。
    “cd c:\xampp\htdocs\cake2\app\Console”

    ②カレントディレクトリーを一時的にパス変数に追加します。
    “set path=%path%;%cd%

    ③カレントディレクトリーを変更します。
    “cd c:\xampp\htdocs\cake2”

    ④「bake」を起動します。
    “cake bake”
    bakeの起動

    2.「データベース設定」の作成

    ⑤「データベース設定」が作成されていない時は、自動的に設定ファイル作成する画面になります。(下の画面参照⑤~⑰)

    データベース設定の作成

    3.モデルなどの作成

    0128_02

     

     

    (広告)

     


    * RSS FEED

    (広告)