• 携帯電話 QRコード

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 12月2011

    「Android」 の開発環境を構築する方法

     

    「Android(アンドロイド)」とは、米グーグル社が無償で提供しているモバイル端末向けのプラットフォームです。

    WindowsパソコンでAndroidアプリケーションを開発するための環境を構築する方法を説明します。

     

    Androidアプリを開発するために必要なツール

    ①Java Development Kit(JDK) 6.0

    「Android」では、プログラム言語として「Java言語」を利用します。ここでは、デスクトップ用の

    Java実行環境である「Java SE」を使います。

    インストール方法は、こちらの
    「Java Development Kit(JDK)のインストール」サイトへ

     

    ②Eclipse3.5

    「Eclipse」は、Javaアプリを作成するためのオープンソースの統合開発環境です。

    ボタン1つで「ビルド」や「エミュレータでのアプリ実行」を行うことができます。

    インストール方法は、こちらの
    「Eclipseのインストール」サイトへ

     

    ③Android Development Tools (ADT)

    「Android Development Tools (ADT)」は、EclipseにAndroidアプリの開発機能を追加するための

    プラグインです。プラグインは、Eclipseのメニューからインストールします。

     

    インストール方法は、こちらの
    「Android Development Tools (ADT)のインストール」サイトへ

     

     

    ④Android SDK

    「Android SDK」は、Androidアプリを作成するための開発キットです。

    インストール方法は、こちらの
    「Android SDKのインストール」サイトへ

     

     

    (広告)

     


    * RSS FEED

    (広告)