• 携帯電話 QRコード

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 水質検査4回目&水道水の水質検査

    1111_01

    濾過フィルターを外掛け式(テトラ AT-30)から
    外部式(テトラ ユーロエックスパワーフィルター75)に
    交換してから1週間経過しました。
    その結果、水槽の横から見て末端(51cm)まで透き通って見えるようになりました。(写真上)
    明日1/3の水を交換する前に、4回目の水質検査を実施しました。

    新しい水槽を立ち上げたのが9月24日で、今日が48日目になる。
    生物学的濾過が完成するまでに40日かかるとのことなので、
    大切な時期を乗り切るため、定期的に水質検査をしている。
    1回目が10月17日、2回目は10月20日、3回目は10月27日に実施した。
    本日が4回目である。

    硝酸塩、塩素の数値がやや高いのは、元のマンションの水道水にも
    問題があるかも知れないので、水道水の水質検査も行った。

    使用している水質検査試験紙は、「テトラ Test 6in1」である。
    6種類の水質を一度にすばやくチェックしてくれるもので、
    簡単に検査することができる。

    本日の水質検査(写真下)の結果は、
    (前回)      (今回)         (水道水)
    ・NO3(硝酸塩)  : 50mg/l (△)⇒25mg/l (○)     25mg/l (○)
    ・NO2(亜硝酸塩) : 0mg/l (○)⇒ 0mg/l (○)      0mg/l (○)
    ・GH (総硬度)  : 8゜dh  (○)⇒ 8゜dh (○)      4゜dh (○)
    ・KH (炭酸塩硬度): 6゜dh (○)⇒ 6゜dh (○)      6゜dh (○)
    ・PH (ペーハー) : 7.2   (○)⇒ 7.2  (○)      6.8  (○)
    ・Cl2(塩素)    : 0.8mg/l(△)⇒ 0.8mg/l(△)      0.8mg/l(△)

    であり、水槽の塩素は変化なしであったがNO3(硝酸塩)は良化した。

    【NO3(硝酸塩)】
    NO3(硝酸塩)の削減対策として「テトラ イージーバランス」の投入・
    水槽の大掃除・濾過機を外付けから外部式への交換を行った。
    その効果もあってか、水質検査を開始してから初めて安全値に良化した。
    今後もさらによくなるように、継続して行きたい。

    【Cl2(塩素)】
    一方、塩素はカルキ抜きの効果が出ていないのか、水道水と同じであった。
    Cl2(塩素)の削減対策として、汲み置きした水に「テトラ パーフェクトウォーター」の投入をしたが・・・

     1111_02

     

    (広告)

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントフィード

    * RSS FEED

    (広告)